最長で36時間も効果が続く!ED治療薬シアリス!

OKサインを出している男性

三大ED治療薬の一つであるシアリスは三つの治療薬の中でも一番後に製造販売されるようになった薬です。
その一番の特徴は最長で36時間も効果が続くという事であり、他のED治療薬の場合と比較してみると、他は長くて10時間程度なので圧倒的に長いという事が分かります。
海外では週末の金曜の夜に服用すれば日曜の昼間で効果が続き、服用すれば週末の性生活を充実させる事が出来るという事でウィークエンドピルとも呼ばれて愛用者が沢山います。
2013年には世界シェアの42%を握って最も愛用されているED治療薬ともなりました。
その理由として考えられるのは効果の持続時間が長いという事も含まれますが、その他にも副作用が他のED治療薬よりも出にくいという事も言えます。
そうした特徴はシアリスの中に含まれている有効成分のタダラフィルが他の治療薬の成分よりもブロック状の構造をしているので分解されにくいという事が理由となっています。
分解されにくく徐々に効果が表れるので持続時間が長くなり、血中濃度の急激な変化が起きにくいからこそ副作用についても他と比べて少なくて済むのです。
ただ、世界シェアでトップになった事やここで述べたようなメリットがあるからと言ってED治療薬としてシアリスが一番優れているという訳では無いので、その点については誤解しない方が良いです。
医薬品の効果は個人差がかなりある上に状況によってもどのED治療薬が適しているのかは変わってきますので、シアリスよりも他の治療薬の方があっているという場合もあるのです。
それについては自分自身で試してみなければ分からないので、ここで述べた事は参考情報という事で覚えておいた方が良いです。

サイト内検索
人気記事一覧