別名「ウィークエンドピル」と言われるシリアス

スーツを着て、OKサインを出す男性

どうしてシアリスがウィークエンドピルとも呼ばれているのかというと、その効果の長さが理由となっています。
含有量によっても効果の長さが変わってくるのですが、20mgの場合は最長で36時間も効果があるのでウィークエンドピルと呼ばれているのです。
もう少し説明を付け加えると、一般的な家庭であれば平日は仕事で土日が休みとなるので、性生活を送るとなると仕事の事を気にしなくて済む週末がベストであるという場合が多いですが、シアリス20mgを金曜の夜に服用すれば日曜日のお昼頃まで効果が続くという事になり、週末はいつでも性生活をエンジョイする事が出来るからそのような別名もあるのです。
シアリスの一番の特徴は効果の長さではあるのですが、他にも食事の影響を受けにくいという事や副作用が現れにくいという特徴もあります。
食事の影響を受けにくいという事は食事の影響を受けやすい治療薬と比べて服用の際に気をつける事が少なくて済むというメリットとなりますが、副作用が現れた方が良いという人もいます。
どういう事なのかというと、副作用と言ってもそれほど重い副作用が表れる事は少なく、せいぜい火照ったり頭痛がするという軽い症状である事が多く、身体がホテル副作用が現れた方が効果が出ている事が実感できるという事でそれを好む人がいるという事です。
当然重い副作用が出てくれた方が良いという事を意味しているわけでは無いです。
また、ED治療薬はどれが効きやすいのかは個人差があるので、シアリスが一番良いという人もいれば他の治療薬の方が良いという人もいるので、特徴についての説明を見るとシアリスが優れているようにも受け取れますが、そういう事を言っているのでは無いという事もどれが良いのか選ぶ際には踏まえておいた方が良いです。